プロフィール

23歳 女性 銀行員
四年生大学を卒業し、昨年銀行一般職として入社。窓口業務の場合は制服があるが、内勤のため私服勤務。丈の短いスカートなど、派手なファッションはお局様に目を付けられるので、できるだけ目立たない服を心がけている。

ナチュラルファッション

August 12, 2015

オフィスでは控えめファッションをしなければならないという女性は、物足りない・個性を出したいという人も多いと思います。そこで自己主張しすぎないように服装はナチュラルを心がけ、小物類でさりげなく個性を出すといいでしょう。 例えば、自由区のワンピースをサラッと着こなし自分が好きな色や差し色になるバッグやアクセサリーをつける等です。オフィスではアクセサリーを外して控えめファッション、オフィスを出る時にはアクセサリーやバッグでナチュラルファッションに個性を取り込めます。

また、服の形等でも個性を出すことができます。一見地味な黒でも、よく見ると服の素材が珍しい物だったりフリルなどの形が個性のある物だと、抑えめに見えて自分の個性や好みを出すことができます。

そして、大事なのが靴です。「オシャレな人はまず靴を見る。」とか「オシャレは足元から!」とよく言いますよね。服装はオシャレなのに靴が残念なせいで全体的に野暮ったく見える残念な人をたまに見かけます。逆もまた然りです。オフィスカジュアルの服装に通勤用に買ったであろう安物のパンプスを合わせているOLさんをよく見かけますが、靴が安っぽいおかげで服まで安っぽく見えてしまいます。そんな事態にならないように靴にも気を使いましょう。シャツ+テーパードパンツ等のナチュラルファッションでも足元に服に合う色の上品なハイヒールを履くことによって締まって見えます。靴の生地は安く見えてしまいがちなエナメルよりもスエード等のの方が初心者向きかと思います。