プロフィール

23歳 女性 銀行員
四年生大学を卒業し、昨年銀行一般職として入社。窓口業務の場合は制服があるが、内勤のため私服勤務。丈の短いスカートなど、派手なファッションはお局様に目を付けられるので、できるだけ目立たない服を心がけている。

好みのファッション

August 16, 2015

職場などで、できるだけ目立たない服装を心がけなければならない、けれど、自分の好みのファッションだってちゃんと楽しみたい、そういう時の私の解決策を紹介します。 一つ目は、全体をベーシックにまとめて、自分の好みのアイテムは一つに絞ること。例えば、洋服をモノトーンでまとめたならば、アクセサリーやバッグは思い切って自分の好きなものを選んでも、よほど奇抜なデザインのものでないかぎり、全体のイメージは落ち着いて見えます。

二つ目は素材で遊ぶこと。ぱっと見はシンプルな色や形の服でも、よく見るとラグジュアリーな素材感のある生地でできていると、自分と違いの分かる人だけに分かる隠れたおしゃれができて、気分も上がりますよね。 これらの方法を実践するとき、私の頼もしい味方になってくれるブランドは自由区です。毎日着ても飽きない、シンプルだけれど上品な洋服達は、流行を抑えつつも全体をベーシックにまとめてくれるでしょう。また、こだわりの素材を使ったアイテムが豊富なのもこのブランドの特徴です。織り方にこだわったり、着心地を追求したりなど、色々な視点から生地を選んだ洋服が見つかります。

自己主張しすぎないように、目立たない服装をしなければならない場合でも、自分のおしゃれ心を犠牲にすることなく、ちょっとした工夫で好きなファッションを楽しむことはできるのです。 あきらめないで素敵な毎日を過ごしたいものですね。